top of page

8月06日(土)

|

港区

對馬佳祐 & 江川榛香 デュオコンサート 〜音の花束 Bouquet de couleurs 〜

對馬佳祐 & 江川榛香 デュオコンサート 〜音の花束 Bouquet de couleurs 〜 クライスラー : 美しきロスマリン ドビュッシー : ピアノとヴァイオリンのためのソナタ ト短調 R.シュトラウス (編曲 江川榛香) : 「薔薇の騎士」組曲第1番 ルカ・ドゥ・ポリ : 「さくら」の主題による変奏曲 ブラームス : ピアノとヴァイオリンのためのソナタ第2番 イ長調 Kreisler : Schön Rosmarin Debussy : Sonate pour piano et violon en sol mineur R.Strauss (ar

對馬佳祐 & 江川榛香 デュオコンサート 〜音の花束 Bouquet de couleurs 〜
對馬佳祐 & 江川榛香 デュオコンサート 〜音の花束 Bouquet de couleurs 〜

日時・場所

2022年8月06日 13:30 – 17:00 JST

港区, 日本、〒105-0003 東京都港区西新橋3丁目23−6

イベントについて

江川 榛香 Haruka EGAWA (ピアノ、伴奏)

桐朋女子高等学校音楽科を卒業、桐朋学園大学音楽部を経て、19歳で単身渡 仏し、2014年パリ国立地方音楽院にて審査員満場一致の一等賞でディプロム

を取得。同年秋よりパリ国立高等音楽院ピアノ科にて、ミシェル・ダルベル

ト、クレールマリ・ルゲ各氏のクラスに在学し、2017年に第一課程、2019年

に第二課程を卒業。また並行して2017年秋より同音学院エクリチュール科に

て、2018年和声法、2020年対位法、2021年フーガとソナタのディプロムを

取得。2020年同音学院伴奏科に首席で入学し、2022年第一課程を首席で修

了。2022年秋より伴奏科第二課程にてジャン=フレデリック・ヌーブル

ジェ、大津ゆみ各氏に、並びにオーケストレーションをギヨーム・コネッソ

ンに師事予定。

2017年イタリア、ミラノPiano Talent 国際ピアノコンクール第1位。

2020年よりパリ国立高等音楽院第三課程入試伴奏を始め、パリ近郊のコンセ

ルヴァトワールにて伴奏を務める。2022年フランス国立放送局、またフィル

ハーモニー・ド・パリにて、フランス国立管弦楽団のコンサートでチェレス タを務める。

ニース、ピレネー、MusicAlp、(フランス)、カリアリ(イタリア)、IKIF(ニュー ヨーク)、ライプツィヒ、ゴスラー(ドイツ)、クララハスキル(スイス)、の国際

アカデミーにも参加。 また、ベルギーGentの音楽フェスティバルにソリストとして招かれる。 その他JAZZダンスとのコラボレーションコンサート、ソロコンサート、室内

楽コンサートを東京、パリにて積極的に行っている。 これまでにピアノを渡部僚子、菊地裕介、廻由美子、イブ・アンリ、ベルト ラン・シャマユ各氏に師事。室内楽をイタマール・ゴラン、クレール・デゼー ル、フランソワ・サルク各氏に師事。和声法をイブ・アンリ、アナリーゼを イブ・バルメール、対位法をジャンバプティスト・クルトワ、フーガとソナ タをダヴィッド・レジンスキ各氏に師事。伴奏法を保都玲子に師事。

對馬佳祐

東京芸術大学を経てパリ国立高等音楽院ヴァイオリン科を首席で卒業。同音楽院修士課程室内楽科修了。

第8回江藤俊哉ヴァイオリンコンクール第1位。2010年フランス・バッハ国際音楽コンクール第1位。2014年リヨン国際室内楽コンクール・デュオ部門にて最優秀現代曲賞受賞。2016年ルーマニア国際音楽コンクールにてグランプリ(全部門最優秀賞)受賞。Music Dialogue デュオ・プロジェクトにて最優秀賞。

玉井菜採、田中千香士、ジェラール・プーレ、ボリス・ガルリツキー、室内楽を上田晴子の各氏に師事。ヴィルタス・クヮルテット、東京バロックプレイヤーズメンバー。

CD『ベートーヴェン 弦楽四重奏曲第13番&大フーガ』『東京オペラシティ・ライブ』発売中。

チケット詳細

  • 一般チケット

    ¥3,000
    販売終了
  • 学生チケット

    ¥2,000
    販売終了
  • 一般チケット+アフターパーティーチケット

    ¥4,000
    販売終了
  • 学生チケット+アフターパーティーチケット

    ¥3,000
    販売終了

合計

¥0

このイベントをシェア

bottom of page